Home > 製品情報 > Kongsberg[コングスバーグ] 総合

Kongsberg series

小ロット生産に対応した 新世代マルチカッティングマシン

japan_shop2017

ご来場ありがとうございました。NSKブースではX22の実機を展示いたしました。

Kongsberg概要

Kongsberg[コングスバーグ]は最上級モデルの「Cシリーズ」。オプションが豊富な「Xシリーズ」。その他に「XNシリーズ」「XPシリーズ」「XEシリーズ」の3機種と、オプションである「i-CUTオプション」自動生産体制をつくる「Feeder オプション」、さらに完全自動化を実現する「Autoシリーズ」に分類されます。

Kongsberg概要

Kongsberg Cシリーズは、大判化するプリント&カットに対応するワークサイズと加工ニーズを満たした シリーズ最上位モデルです。

Kongsberg Xシリーズは、システムオプションの追加により、様々な仕様用途にベストマッチハイエンドマルチカッティングマシンの新シリーズです。

Kongsberg XNシリーズは、様々な資材の加工が可能な、強力カッティングマシンです。印刷紙器業界にとどまらず、固い資材から薄く柔らかい資材まで幅広くカットできるため、化成品業界や重量梱包業界でも導入が進んでいます。

Kongsberg XPシリーズは、XNシリーズの強力なカッティング力をそのままに、高速化した最新機種です。生産機として運用するために24時間稼動を想定して設計されています。従来の全パーツを1から見直し、XNシリーズを超える生産性を実現。加工スピードはもちろん、オペレーション方法にも大幅な改良が加えられ、完全生産機としてのポテンシャルをフルに発揮することが可能になった、ハイエンドマシンです。

Kongsberg XEシリーズは、Kongsberg XNのカッティング力はそのままに、小型化しスピードを追求した高速カッティングマシンです。シールラベル・小型サインディスプレイ・パッケージ用カッティングマシンとして活躍します。

Kongsberg i-CUTシリーズ・Feederシリーズは、Kongsbergシリーズに「カメラ(自動追跡カット)」、「自動給紙機能」を搭載し限りなく無人での生産を可能にしたシリーズです。これにより、カット作業中オペレーターが側にいくなくとも自動で作業が行われ、高い生産力を発揮しています。
※Feederはi-CUTを搭載した機種の拡張機能になります。

給紙を自動化する高容量シートフィーダーシリーズ

Kongsberg i-bfKongsberg i-BFシリーズは、Kongsberg C & Kongsberg X カッティングテーブル向けの高容量シートフィーダーシリーズです。

全行程を自動化したフルデジタルコンバーティングマシン

Kongsberg概要Kongsberg Autoシリーズは、Kongsbergシリーズのパワーや堅牢性をそのままに、フルオートメーションで圧倒的な生産性を実現した、完全生産体制を実現する自動給排紙付の機種です。

 

NSK