Home > 製品情報 > PiCSYS 概要

PiCSYS

印刷紙器業務統合管理システム

紙器・印刷業界の様々な問題点を解決します。

PiCSYS(ピクシス)とは、印刷紙器・シール業界・POP/ディスプレイ業界向けに特化して作られた総合管理システムです。
すでに50社以上の導入実績があり、様々なお客様の要望改善を繰り返し、そこにCADネイティブデータリンクなどのNSK独自のテクノロジーが加わり、デジタルデータと基幹業務を一元管理する事ができる、他社には無い業界唯一のシステムです。





PiCSYSはJDF、CPI4に対応した、On Oracleのパートナーソリューションです。 詳しくはこちら#


デジタル時代の経営情報システムJDFとMISによるITソリューション


PiCSYSソリューション

PiCSYSはJDF、CIP4に対応しています

CIP JDFPiCSYSはJDFに対応。プリプレスに必要な情報や印刷に必要な情報を、JDFのXMLファイルにてインポート・エクスポートが出来ます。 パッケージ業界向けに独自の概念を持ち、JDF準拠のXMLデータを生成することにより、不足している情報を作成することが可能です

PiCSYSはOn Oracleのパートナーソリューションです

CIP JDFデータベースエンジンに世界一の信頼性を誇るオラクルの最新 バージョンを常に採用し、世界最先端のデータ管理技術を提供。 オラクル社とのソリューションパートナー契約を締結し、PiCSYSはオラクル社よりOn Oracle認定を受けています。



オンオラクルOracle を使用した様々な開発を手がけています。
日本製図器工業株式会社は、オラクル社認定のOn Oracleに登録されています。


資料請求・お問い合わせについて
紙器製造工程管理システム『PiCSYS』の資料請求、お問い合わせはこちらのメールアドレスまで、お気軽にお問い合わせください。

NSK