Home > 製品情報 > Durst Delta SPC 130

durst

段ボール用 全自動シングルパス水性プリンタ

Durst Delta SPC 130

Durst Delta SPC 130

Durstは2005年から継続してシングルパス技術を開発しており、世界中で700台を超えるシングルパス印刷機の納品実績があります。

Delta SPC 130はアセンブリ部分へのアクセスが簡単な設計を有しており、業界最高レベルの耐久性・印刷品質・性能を満たしています。 最大6色、最大印刷幅128.52cm、最大厚1.19cmまでの段ボール・紙資材を、最大解像度800dpi、最高9,290m²/hの速度で印刷可能です。

総合生産ライン向けのDelta SPC 130により段ボールメーカーやコンバーターは完全自動生産の実現とデジタル化の開拓が可能になります。 Durts FlexLine のコンセプトは様々なオプションを提供しており、既存の生産ラインに組み込むことが可能です。

Durst Delta SPC 130の特徴

  • 超高速で優れた印刷品質を実現するSPCドロップ・オンデマンド・プリントヘッド技術を搭載。
  • 800dpiでの印刷が可能
  • 連続印刷機能(コンティニュアスプリント)により最大限の生産性を実現
  • 自動給紙用フィーダオプション
  • 印刷資材の品質管理機能・クリーン機能のオプション
  • 印刷後の資材を乾燥させるドライヤーオプション
  • 印刷後の品質検査オプション
  • 印刷後のボードを冷却するオプション
  • 自動排紙用のスタッカーオプション
  • 24時間稼働を想定した、業界最高の信頼性

durst SPC130 Photo

Durst Delta SPC 130 スペック表

一般仕様・印刷仕様
タイプ 工業用シングルパスプリンター
対応資材 段ボール
対応資材厚 0.15〜1.19cm
資材サイズ 最小: 49.78 x 59.94cm
最大: 130.05 x 220.22cm
印刷フォーマット 最大: 128.52 x 218.44cm
解像度 最大: 800 dpi
生産性 最大: 9,290m²/時(最大394 lf[ラインフィード]/分)
プリントヘッド Durst SPCドロップ・オン・デマンド
インク Durstウォーターテクノロジー
カラー 4色〜最大6色
ボードライン 116.84cm
FlexLine Basic / FlexLine Standard 46 in
FlexLine Automatic 95 - 125 in for a stacking height of 79 in
寸法(L x W x H) 最小: 3,352.80 x 1,066.80 x 396.24cm

※ 印刷素材により、印刷後の密着・耐候性が異なります。
※ 定着性能は素材により異なるので、インクの最適化設定が必要な場合があります。


NSK