Home > 業界別デジタルフロー > 重量梱包・物流業界ソリューシヨン

solition

重量梱包・物流業界ソリューシヨン

初めての段ボール梱包設計でも2日目で業務をこなす


近年、環境への配慮がより強く求められるようになり、木材の燻蒸処理に関する規制も厳しくなるにつれ、重量梱包業界では木枠に変わる新たな梱包方法・素材が模索されています。

その中でもリサイクル性に優れ、十分な強さをもつ3層強化段ボールを使った梱包が注目され、木枠梱包に変わる段ボール梱包が増えています。木枠梱包とはかなり異なる段ボールでの梱包では、パッケージの設計ノウハウが必要になってきますが、NSKのワークフローではその設計ノウハウをそれぞれのソリューションに凝縮しています。

初めて設計を行う方でも2日後には実際の業務をこなせるまでになります。

重量梱包・物流業界向けの生産工程詳細は以下をクリックしてください。




ユーザ事例 / 物流・物流梱包

NSKソリューションを導入いただいたユーザ様のご紹介。

有限会社ツルミ梱包資材
株式会社横浜リテラKongsberg導入によって実現した多品種小ロット対応型業務フローの構築

多様化、一品一様化する梱包物や環境保護に対する規制が厳しくなる中、それらの問題解決や今後の新しい梱包スタイルの確立のため、KongsbergXL44を導入。

NSK